loading

FUJISAWA THE TOWER

SUPER WIDE

スーパーワイド

スーパーワイドプラン コンセプトビジュアル

WIDE×STYLE

タワー×ワイドという新境地。

全92邸・南向きの開放感。
バルコニーが広いSUPER WIDE PLAN & PANORAMA WIDE PLAN※1

人生100年時代にふさわしい住まいへ。
“横長リビング”と“縦長リビング”のメリットを掛け合わせ、永住仕様のマンションプランを実現。

Case1ワイドリビングを存分に満喫する。

子どもが小さいうちはリビングの間仕切りを常時開放。家具レイアウトの自由度も高く開放感を味わえ、子どもにも常に目が行き届く。

ウォールドアイメージイラスト
ウォールドアイメージイラスト

Case2もう一つの個室を設ける。

子どもの成長と共に個室が必要になったら洋室に。ウォールドアを閉めても開放感を享受できるワイド設計。

ウォールドアイメージイラスト
ウォールドアイメージイラスト

GOOD DESIGN AWARD 2019

清水総合開発株式会社の「スーパーワイドプラン」は2019年度グッドデザイン賞を受賞しました。

開放感あふれる住戸設計
湘南藤沢のシンボルを目指す「FUJISAWA THE TOWER」にとって、全邸南向きはなくてはならない条件でした。
広い間口と一体となることで、住まいをより豊かに演出します。

SUPER WIDE PLAN

ワイドスパン設計
「ワイド」をテーマにした「FUJISAWA THE TOWER」ではワイドスパンを採用。開放感あふれる住空間を実現する「スーパーワイドプラン」「パノラマワイドプラン」を中心※2に、永住にふさわしい居住性を追求しました。
アウトフレーム工法
南面のリビング面には、バルコニー側に柱型を出したアウトフレーム工法を採用。室内のコーナーをスッキリさせることでワイドプランにさらなるゆとりと広がりをもたらします。
スーパーワイドプランイメージ
※掲載の画像はDタイプのものです。

PANORAMA WIDE PLAN

角住戸は「パノラマワイドプラン」
2面・3面のバルコニーを有する開放的な角住戸に、ワイドスパンかつ可変性のあるリビングをプラス。駅近タワーライフのシンボルとなるワイドで上質な住まいです。
パノラマワイドプランイメージ
※掲載の画像はAタイプのものです。
WIC=ウォークインクロゼット SIC=シューズインクロゼット N=納戸 TR=トランクルーム
※1 全92戸中、1LDK 6戸を除く86戸
※掲載のスーパーワイドプラン コンセプトビジュアルは、グッドデザイン賞を受賞した「ヴィークコート立川」のスーパーワイドプランを表現したコンセプトビジュアルで、実際とは異なります。